東石井保育園へようこそ!

 こちらは、宇都宮の平石・清原地区にある東石井保育園です。

周りには森や河川、田んぼや畑に囲まれ、自然と緑あふれる環境になっております。

 

「地域に根ざし、生活を総括した保育こそ健全な保育である」を育成方針とし、子どもたち自らの「生きる力」をはぐくめるよう保育を行っております。核家庭が増え、なかなか他者とのコミュニケーションを見出すことが難しい時代です。保育園は、積極的に子ども達が社会に出るまでに身につけるべき「社会性」を育成する場所と捉えております。1日の半分を生活するご家庭、保護者の方々はもちろんの事、地域の方々やボランティアの人を含め、「大きな家族」への参加を意識し、恵まれた自然環境を生かしながら、子どもたちの生涯にわたる「知識」や「しつけ」、「人間性」、「伝統」を身につけ、10年後、20年後の「生きる力」の礎作りを行っていきます。

保育園からのお知らせ

 

【職員採用について】

社会福祉法人愛親会では、随時職員を募集しております。

就職を希望される方は、お気軽に東石井保育園までお問い合わせください。

保育園ブログ

わくわくサマー保育(午前)

今日はひまわり組(5歳)のおともだちが、わくわくサマー保育を行いました。新型コロナ以前はお泊り保育を実施していましたがそれに代わる行事です。(昨年度より実施)

今年はコロナ化の中でも鮎のつかみ取りが業者さんのはからいで出来るようになり、午前中は園庭にプールを作ってもらい、こどもたちが鮎のつかみ取りを行いました。こどもたちは、以前からすごく楽しみにしていた行事でもあり、鮎をつかむことが出来るか始まる前からその話ばかりしていました。そして実際に挑戦してみると、なかなかつかまえる事が出来ず最初の頃は苦戦していました。そんな中、時間が経つにつれて鮎にも慣れてきたようで全員がカメラの前でとても満足そうに鮎を手にしてポーズを撮っていました。

この後に給食で焼きあがった鮎をみんなで頂きました。とてもおいしかったです。こどもたちからは楽しかったの声をたくさん聞くことが出来ました。後半戦へ(午後)。

 

わくわくサマー保育(午後)

それでは、わくわくサマー保育もいよいよ後半戦の始まりです。こどもたちはまず、法被姿にお着替えをして午後の夏祭り会を始めました。夏祭り会場ではこどもたちがそれぞれお店の人とお客さんに分かれておもちゃすくい・射的・さかなつり・ボウリングを楽しみました。また、その後は対抗戦ゲームをみんなで楽しみました。夕涼み会が雨で中止で残念でしたが今日はその分も含めて楽しむことが出来ました。

最後にみんなで夕食を頂きました。こどもたちは思いっきり遊んでお腹がペコペコだったせいかほぼ全員がカレーライスをおかわりしていました。いつもと違った時間にみんなで食べるカレーライスの味は最高だったのでしょうね。そして、降園時間となりお父さん・お母さんといろいろな話をしながら帰って行きました。楽しい思い出が作れて良かったですね。

七夕会を行いました。

今日は七夕会を幼児組(3・4・5歳)のクラスのこどもたちが行いました。先生から七夕のお歌を歌ってもらい、紙芝居を通して七夕の由来などを分かりやすく説明してもらいました。

保育園のウッドデッキには笹の葉が飾られてあり、こどもたちの願いを込めた思いが短冊に書かれています。願いが叶いますように。

園外保育へ行きました。

今日は、ひまわり組(5歳)・あやめ組(4歳)のおともだちが飛山城史跡公園に園外保育でバスに乗って行きました。天候が心配されましたが、園内を散策してアジサイの花やユリの花を観察したり昆虫やカエルなどの生き物を見たりして楽しみました。そして、園内にある広い芝生で、思いっきりかけっこや鬼ごっこ等をして遊びました。あっという間に楽しい時間は過ぎてしまいました。とても楽しそうでした。

こどもたちは、遊んだ後は、とてもお腹がすき、保育園へ戻っての給食がいつも以上に美味しかったことと思います。その後のお昼寝も、全員がぐっすり気持ちよさそうに眠っていました。こどもたちは、とても楽しかった見たいで帰りのバスでは秋の遠足がとても楽しみとの話題で先生と盛り上がっていました。

今日はこどもたちにとっていつもと違った環境で楽しい一日を過ごすことが出来ました。

続きを読む

親子の集いを行いました。

今日は、ひまわり組(5歳)のおともだちが親子の集いを行いました。新型コロウイルス感染の影響でいろいろな親子参加の行事を今まで自粛して参りましたが、今年度は久しぶりにひまわり組(5歳)のみでの開催をすることが出来ました。少しずつではありますがコロナの感染に注意しながら開催していきたいと思います。

ひまわり組(5歳)のおともだちもお父さん・お母さんと一緒に普段教室で行われている授業を一緒に受け答えまでやって頂きました。その後は、糸電話を親子で作りました。こどもたちは講堂の中で広がってお父さん・お母さんと糸電話を楽しんでました。

保護者の皆様、お忙しい中、保育園行事にご参加頂きましてありがとうございました。